開運 GOoD FORTUNE ☆ 幸せがいっぱい ☆


  • 美味しいものを食べてハッピーに・・・

スポンサードリンク




予約が取れない銀座ラ・ベットラ・ダ・オチアイの裏技予約方法

日本一予約が取れないと言われるイタリアンのレジェンド、落合シェフのお店「ラ・ベットラ・ダ・オチアイ」銀座本店。昔は本当に予約が取れませんでした。奇数月の第3日曜日に電話で予約、とかだったので電話が通じない、やっと通じたら満席、みたいな感じでした。

今はネットからも予約できるようになったので、ひたすら電話をかけ続けるとかいうことをしなくてもよくなりました、助かりますね。ただ、ベットラのディナーは時間制なんです。

友達と食事をする時など「じゃあ、7時ね!」なんてことありませんか?ディナータイムの最初のスタートは18時30分になります。その次が20時45分、次いで21時15分となっています。

頑張って仕事を早めに切り上げて18時30分スタートで予約をしようと思っても、まぁ大抵「予約の取れない店」になっています。

まずはベットラの実際のディナーメニューをご紹介します。

お店は銀座一丁目、最寄りの駅は有楽町線の新富町駅か銀座一丁目駅からいずれも徒歩5分ほど。裏路地の角にあります。ほとんどのお客さんがお店の前でオープンを待っています。

これは日本人の「5分前行動」に関係しているかもしれませんが、でも、ベットラのお料理を食べたいという気持ちが強いあまりに早めに着いてしまうのではないかと思います。だって、それくらい美味しいんだもん。

あ、誤解のないように言っておきますが、美味し~いイタリアンを提供するお店は今やごまんとあると思います。でもベットラはこのお値段でこのお味が食べられるの!!このボリューム?!という感じなのです。

安くて美味しい、これは誰しも嬉しいですよね。あれだけ有名なシェフのお店なのに気取らず行ける、というのも有難いです。ベットラは前菜、パスタ、メインを選べるプリフィクススタイルで、4,320円になります。

前菜の白子のフリット。

回りがカリッと香ばしく、中はお約束のトロ~リ。まるでホワイトソースのようにクリーミーで甘くてトロットロ、当然臭み的なものはないので「ホントに白子?」と思ったくらい。

パスタは迷った~。お勧めのメニューと通常メニューの中から選ぶのですが、何種類あったろうか?優柔不断な人だったら、もはや無理というくらいたくさんのバスタメニューが並んでいます。選んだのはズワイガニと九条ネギ、カラスミのパスタ。

さっぱりしていて、でもカニ、カラスミ、ネギの3つが素敵なマリアージュ、なんて気取った言い方をするつもりはないけど、カニとカラスミの旨味を九条ネギが引き締めている感じ。

ちなみにベットラ1番人気の新鮮なウニのバスタはこちら。

見た目はフツー、特に美味しそうには見えないかも?でも、ウニの濃厚さと甘みが存分に味わえる。ウニのバスタはいろんなお店で食べてるけど、ベットラのが1番好きかも。

今回はツレがオーダーして、ひとくちお味見。これを食べちゃうとさっきまで「うま~」と思って食べていたカニ、カラスミ、ネギのバスタが物足りなく感じちゃう、そのくらい濃厚な味わい。濃厚だけどしつこくはないですよ、念のため。

メインは本日のメニューからスモークされた豚のグリル。メニュー名は忘れました。なんとか豚の少しの燻製のなんとか、みたいな・・・。

「少しの燻製」とあったように、ほんのりとしたスモークで、あまり主張してないのが逆に味わい深さに繋がっている感じ。そして火の入り方が絶妙!

柔らか~くて、そんなに噛まなくても飲み込めちゃうくらいだけど、噛んでるとジューシーさと旨味を更に感じられるのでモグモグモグモグ・・・食べることに夢中になりました。

ドルチェ、コーヒーはコースに含まれていません。でもやっぱり食べとかなくちゃ。日替わりドルチェ、今回は洋ナシのタルト。ベットラは近くにドルチェのお店があるくらいで、何を食べても美味しい。

ベットラに来るのは今回で6回目。落合シェフご本人を見たのは最初の2回だけ。お忙しい方なのでお店にいらっしゃることは少ないです。

ちなみにHPに落合シェフの予定が載っているのでチェックして予約するのもいいかもしれませんね。(絶対会えるかは分かりませんが)

予約が取りずらいのは間違いないけど、21時15分スタートならすんなり取れることが多いみたいです。でもやっぱり18時30分の予約が取りたい、という方。

裏技は、諦めないこと、です。どういうことかと言いますと、2~3日前やダメ元で当日に電話してみるとキャンセルが出ていて入れることがあるのです。

え?それは裏技じゃなくて当たり前のことじゃん、と思った方。日本一予約が取れないお店ですから、最初に予約を入れた時に満席だと、やっぱりダメか、と思って諦めてしまいませんか?そこで諦めないで、行きたい日の直前に再トライするのです。

私はあらかじめネット予約をした1回以外は、直前に電話でキャンセル確認をして18時30分の予約が取れています。当日に入れたこともあります。ダメだった時の代替案は必要になりますが、電話してみる価値はあります。

気取らず大満足できるレジェンドシェフのイタリアンで、お腹と心を幸せで満たしてください・・・。

HPより




スポンサードリンク






Pagetop